水虫の薬やプラセンタを皮膚科でもらう!|skinお悩み解消警備隊

ニキビを治療

医療器具

お肌のトラブルとして代表的なのが、ニキビや吹き出ものといった症状です。触れると痛みを感じるだけでなく、見た目が悪く大きなストレスになってしまいます。ニキビを一刻も早く治療したいのであれば、皮膚科でニキビ治療を受けると良いでしょう。横浜の皮膚科などではニキビ治療に力を入れているので、ニキビの症状で悩んでいる方は治療を受けましょう。横浜の皮膚科で行われているニキビ治療の中には、保険が適用される治療が多くありますので、少ない出費でお肌をキレイにすることができます。保険が適用される治療として挙げられるのが、外用レチノイドを用いたニキビ治療です。毛穴の詰まりを取り除く塗り薬で、絵画などではニキビを治療する際の標榜薬として処方されています。その他にも、ニキビの炎症を抑える抗菌薬などは保険が適用される治療方法です。ニキビの抗菌薬は塗り薬と飲み薬があり、症状によって使い分けられるので、横浜の皮膚科でどちらが適しているかを診察してもらいましょう。その他にも、ニキビに直接塗って、毛穴の詰まりを引き起こしている角質を除去する硫黄製剤なども保険が適用される治療です。
横浜の皮膚科で行われているニキビ治療の中には、保険が適用されない治療もあるので注意が必要です。フルーツ酸などで古い角質を除去して、ターンオーバーを促進するケミカルピーリングなどは保険が適用されないニキビ治療です。全額自己負担となってしまいますので、予算と症状を見て行なうかどうかを決めましょう。